読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yosico's blog

イラスト、絵画、それらを使った小さなもの色々と試しながら制作しています。ツイッター https://twitter.com/yosico_yosico インスタグラムhttps://www.instagram.com/yosicoillust/

活版印刷所に行ってきました

今回、参加させていただく活版TOKYO2015の企画を中心的に運営されているまんまる〇の若林さんにお誘いいただき、yosicoのブチネコのイラストを印刷していただく町田の新星舍印刷所さんを見学させていただきました。

お邪魔してまず圧倒されたのは、棚にびっしりと並ぶ活字!!かっこいい!

f:id:yosi-co:20150702182028j:plain

そしてブチネコ発見。
コメットというかわいい名前の機械で、若い女性の職人さんが刷ってくださいました。樹脂でできた版の上下に、薄い板を何枚も入れて位置を微調整。Photoshopでちょいちょい、というわけにはいかないのです。

f:id:yosi-co:20150702182136j:plain

途中で何度も機械を止めて確認しながら、すごく丁寧に印刷してくださっているのを見て感動!

f:id:yosi-co:20150702182304j:plain

こちらが出来上がり(部分)です。

ハーフエアーという紙にシルバーのインク。活版ならではの凹凸が高級感を醸し出しています。元の絵とぜんぜん雰囲気が違う!

本当ははここまで凹凸を強くすると裏に凸凹が響いて業界的には良くない、とのことだったのですが、ブチネコは線が太めなので凹凸がわかりにくく、わがままを言って圧を強めにしていただきました。

裏に凸凹が出てしまっていますが、これはわたしのワガママのせいなのであって、職人さんの腕のせいではありません。f:id:yosi-co:20150702182940j:plain

最後に、社長さんの宝物だという昔の版をいろいろ見せていただきました。

歯医者さんのカルテの歯列の版やレトロな広告の版など、ものすごくかわいくて素敵で興奮!売って欲しい・・・f:id:yosi-co:20150702182732j:plain

今回見学して、ほとんど全てが手作業だったのに驚きました。職人さんの腕にかなり左右されるんだろうなというかんじ。活版にすると、オフセット印刷には出せない味と高級感が出ることに改めて感動しました。

印刷されたカードは活版TOKYO2015のイベントで販売されます。

楽しいイベントがたくさん用意されているのでぜひおでかけください◎

http://kappan.tokyo